■■荻窪日々雑記・2002年6月分■■

日々雑記


2002/6/26日(水

ちょっとご無沙汰してしまいました。ごめんなさい!

さて、先日のふかふかさん目撃情報に対して、
ふかふかさんからお返事が届いております。

こんにちは。このところ実験実験実験の毎日です。

それは私である可能性は高いですね。
確か木曜はジーンズに青い長そでのパーカーを着てたような気がします。
寝坊したので焦っていたので荻窪駅改札通った時間もだいたいそれぐらいでしょう。
ああ、ちなみに身長は去年に比べて1cm縮んでますが、150cmを越えてます。一応。
しかし、よく顔覚えてますね。写真載せてたのってだいぶ前でしたよね?


★そうなんですよ。写真を載せてたのは、だいぶ前。
Sもとさんの記憶力には脱帽です。。。
うーん、マイも、実はいろいろ目撃されてたりするのかなぁ??
うっかり悪いことしないようにしないと!

★ogikubo.com的!音楽情報の「彩子通信」更新です!
★「マイの日々雑記」も更新〜。

2002/6/20日(木

荻窪で働いてる、Sもとです。

さて、早速ですが・・・
ふかふかさん・・・。発見しました。
いや、他人の空にかもしれませんが・・・。

今日(6月20日)、会社へ遅刻して、
午前10時前に荻窪駅西口の改札を通ろうとした時、
ジーンズに青色のTシャツを着た女の子が目に入りました。
おや?どっかで・・ ・と思ったら、いぜん、ogikubo.comで写真載せてた顔じゃないですか!
正しくふかふかさんだと思うんですが・・・。
身長150cm無いぐらい?細くてチッチャクテ。その割には、胸は飛び出てるんですが ・・・。(笑)
違ったかな? いや、絶対にふかふかさんと思ったんです。間違いないな。可愛かったです。
各停の乗り場へ進んでました。

すみません。これをどうしても話したかったんです。
それでは、スタッフの皆さん。いつも楽しく拝見させて頂いております。
これからも頑張ってね。


★おおお! ふかふかさん目撃情報、ありがとうございます。
はたして、Sもとさんが目撃した女性は本物のふかふかさんだったのか!?
ふかふかさんの証言を待ちましょう!
それにしても、よくふかふかさんの顔写真を覚えてましたねー。
そうそう、写真をおろしたのは、あの写真は、イマイチふかふかさんっぽくないかなー、
と思ってのことだったのです。
いずれまた、ふかふかさんの写真をアップしたいと思いますので、お楽しみに!

★さて、本日は、クリボーから寄せられた緊急レポートを掲載します。
先日のイタリアチームに関するレポートの後編は、失意のためまだ書けない様子。。。

こんにちは。クリボーです。
先日のW杯イタリアレポート(前編)はいかがでしたでしょうか?
6/18のイタリア敗戦で、<後編>を寄稿する前に、
どうしても このことについて思うところがありまして、、、
今回は<後編>では ありません。


< イタリア VS 韓国 を観て感じたこと >

まず、共催国の人間として、そして、サッカーを心から愛する者として
韓国の勝利は見事でした。心から嬉しく思います。
技術、戦術、采配、 スピリット、これら全てどんな素人が観ても感服したことと思います。

ただ、真のサッカーファンを自称する私としては、
どうしても言いたい ことがいくつかあるのです。
TVをご覧になっていた方はお気付きだと 思いますが、
実況や解説で以下のような発言が繰りかえされていたでしょう。

「もうアジアのサッカーはイタリアにも負けない!」
「1対1で勝負をしかければ負けない、いや、勝てる!」

まあ、TVですから少しでも感動を増幅させようとして言ってるのはわかりますが、
少し ? と思ったのは私だけではないはずです。
上記のような発言を連呼するのならば、同じアジア代表のサウジと中国は
1勝どころか1点もとれずに予選リーグで敗退したことは何と説明するのでしょうか?

また、今大会のイタリアにはあまりにも悪条件が揃いすぎていました。
あちこちで見聞きされてると思うので詳しくは触れませんが、
過密日程、気象条件は言うに及ばず、今回の試合に限れば、
イタリアの売りの守備の要であるネスタとカンナバーロが出られなかったし、
主将マルディーニも負傷を抱えての強行出場、
(そのため攻撃の残りの切り札モンテッラ とインザーギも最後まで使えなかった)
主審のジャッジだって韓国寄りとは言いませんが
少なくともイタリア寄りでなかったことだけは確かです。

これらを多少なりとも考慮すれば、あんな傲慢なことはとても言えないし、
みなさんにもそう思って欲しくありません。
戦う相手にも敬意を抱くのが日本の(どこの国もそうなんですけどね)美徳だったはずなんですが。。。
なんだか湿っぽくなってしまいました。
要は、もうちょっと敗者も称えて欲しいってことです。お祭りなんだから。


★うーん。クリボーの悲しみがひしひしと伝わってくるレポートですねぇ。
マイは、例によって見てなかったから、何ともいえないんだけどさ。。。ごめん。
ちょっと関係ないけど、日本がトルコに敗退したとき、私は歌舞伎町で映画を観ていました。
映画館にいる客は驚くほど少なく、やはりみんなサッカーを見ているんだろうか、、、と思ったものです。
(まぁ、そもそも平日の昼間なんだから、映画館は空いてて当たり前なのかもしれませんが。。。)
映画を観ている最中に、i モードで試合結果はチェックしていたので、負けたのは知っていたのです。
ところが、映画館を出てきたら、青Tを着た群衆による「日本!日本!」のコールがすごい!
結果を知らないであの光景を見たら、「ああ、また勝ったんだな」と思ってしまうところでしたよ。
でも、お祭り騒ぎは、楽しそうでよいですね。私も熱中できたら楽しかったんだろうにな〜、と思う。。。

2002/6/17日(月

「ふかふかさんの実験室」と「マイの日々雑記」を更新でーす!

「ふかふかさんの実験室」、ここのところ2回続けて写真だけのアップでしたが、
本日は久々に原稿です! ぜひ読んでね!

ところで、マイは今日、荻窪で仕事の打ち合わせをしていました。
偶然なことに、その仕事の担当者の方も荻窪在住。
さらに、次回の打ち合わせでお会いする予定の、その方の上司も荻窪在住とか!
年内いっぱいかけてやりましょう、という気のなが〜い仕事で、
まだ本決まりでもないんだけど、これは決めるしかないでしょう!
がんばるぞ!!

2002/6/13日(木

「ふかふかさんの実験室」と「マイの日々雑記」を更新ですよ!

・・・荻窪日々雑記のネタがない。。。

2002/6/10日(月

お久しぶりぶりでございます。クリボーです。
今回のレポートは荻窪ネタではありません。
ですが、今一番タイムリーと ことで、W杯ネタを書かせて頂きました。
昨日(6/9)の日本VSロシア戦は かなりの方がご覧になられことでしょう。
ほんと、日本代表史上のBEST だったと思います。一サッカーファンとして喜びに絶えません。
で、本題ですが、W杯ネタと言っても日本代表のことではありません。
私が取り挙げなくても、いろんなところで話題になっているでしょうから。
今回は、日本代表と同等の知名度、人気を誇るあのチームについてです。
ただ、戦評的なことは一切触れません。素人がそんなことを書くのはあまりにも
不遜なので、ちょっと視点を変えた楽しみ方を書いてみた次第であります。

< イタリア − 美しき猛者たち − 前編 >

題名ズバリなんですが、イタリアサッカーの魅力の1つは『美しさ』にあると断言できます。
まず、ほとんどの選手の顔がかっこいい。そして、プレー はさらに美しいのです。
まあ、技術的なことはここでは触れませんが、例えばイングランドやドイツのサッカーを観た後に
イタリアのサッカーを 観れば、とても『お洒落』な感じを受けると思います。
(ただ、迫力は前者 にはかないませんが・・)
高度に統率されたディフェンスラインや、調和のとれた各ポジションにパスが行き交う様は
巨大な『あやとり』みたいです。

そして、イタリアサッカー最大の特徴といえばディフェンスですが、
まさしくこれが他のチームにはない光を放ちます。
では、何が違うのか?
簡単に技術面でいえば、タックルの回数に比べて極端にファウルが少ない。
つまり、正確だということなのですが、単にそれだけではありません。
機会があったらぜひ観て欲しいのですが、イタリアチームは実に楽しそうに守備をします。
これは、おそらく唯一のチームでしょう。
選手が楽しめないものを観客が見ても楽しめるはずがないのですから、
逆説的にいえばイタリアは守備でも魅せることができる唯一のチームということになります。
さらに言えば、90分間観客を楽しくさせてくれる唯一のチームです。
しかも、そのタックルが他とはちょっと違うんです。
よく、良いタックルを表現する際、
「相手の足を刈るような」とか「相手を吹き飛ばすような」 という表現が使われますが、
彼らのそれに、そんな下品な表現は似合いません。
喩えて言うなれば、「ジャックナイフのような」です!
そんなシャープな表現が一番ぴったりきます。

と、、、ここまで彼らの美しさを熱弁して、私はひとつ重大な発見をしたのです。
美術に興味をお持ちの方はよくご存知だと思いますが、
イタリアの絵画や彫刻 を観てこう思ったことはことはありませんか?

「なんでイタリアには男の裸体画や裸像がこんなにあるんだ??」

そう。その答えがサッカーを観てると感じられるのです。
だから、イタリアはあんなピチピチなユニホームなんだ。。。。と。

後編に続く。

★クリ〜、レポートどうもありがとう。
マイに任せておいては、いつまでたってもサッカーネタをまともに取り上げることはない、、
と思って書いてくれたのかしら。。。
でも、イタリアってそんなにかっこいいの?ふ〜ん。。。かっこいいんだったら、見てもいいな!
後編も待ってるよ〜ん。

★荻窪ネタもひとつ。
南荻窪のご婦人より、レストラン「ブラン・ミュゲ」のニュースでっす!

ミュゲでスペシャル・ディナーがあります。

シティミ(北フランス地方)料理の夕べ
フランスの北、ベルギーのすぐ南に位置する、シティミ地方から現在
日本に来ているマドモアゼル・レティシアと一緒に郷土料理と文化を
楽しむ夕べです。

6月21日 18時〜  フルコース5000円
  鳥とウサギと仔牛のテリーヌ
  海の魚のクリームソース
  牛肉とパンのビール煮込み
  お砂糖と生クリームのタルト
  コーヒーとクラミックケーキ


★「ふかふかさんの実験室」にトカゲ等々の写真をアップです〜!
★「マイの日々雑記」も更新ですよん!

2002/6/9日(日

サッカー、日本が勝ちましたね。めでたいめでたい。
マイ的には、サッカーにはあまり(というか全然)興味がないのですが、
今日は後半戦だけ見てました。意外と面白かったです。

「ふかふかさんの実験室」もサッカーの話題。
興味のない人がいてくれてうれしいわ。ほんと、最近、肩身が狭いわよね。
我が「チーム荻窪」の男子部の面々もサッカーに夢中らしく、
日々雑記のネタにどう〜?とサッカーの話題のメールをくれたりしたのですが、
どう料理することもできない私。。。ごめんよ。

「マイの日々雑記」は、サッカーとはまったく関係のない、パンツの話です。。。

2002/6/6日(木

ふかふかさんへ

毎回楽しくHPを拝見しています。
私は今M2ですが、博士課程に進学しようと考えている
身の程知らずの女子大生です。
(進学することを周囲に告げると、よく「お気の毒さま」
 と言われてしまいます...)
私も先日学振の特別研究員に応募しました。
まだM2ですし、練習程度に書きましたがとても大変でした。
日本語って難しいんだな、と実感させられました。
私も先生には全くかまってもらえず、
推薦書を書いてもらうのが精一杯でした。
ふかふかさんは無事に書き終えましたか?

                   From ぽち


★ぽちさ〜ん、ふかふかさんへのメールありがとうございます〜!
ふかふかさんからお返事が届いておりますので、ご覧ください!

ぽちさん、こんにちわ。
読者の方から私宛のメールって初めてです。うう、緊張する。
えー、私は修士課程から博士課程に進学しようとしたとき、
就職を決めた友達に「御愁傷さま」といわれました。
学振の書類は何とか書き上げて(不十分なところは多々ありますが)
締め切り時間ギリギリで提出しました。
ぽちさんも出したんですね。お疲れさまです。
まあ、出してしまえば、秋の一次審査の発表まで待つだけですね。
当たるかどうかは運次第ってことで。(ふかふか)


★読者の方とやり取りできるのはいいですね〜。うれしいですね〜。
ふかふかさんファンの皆さま、お気軽に応援メールくださいね〜。
もちろん、マイ宛のメールも歓迎ですよ〜。よろしくお願いします〜。
メールは、mai@ogikubo.com まで!

★「ふかふかさんの実験室」更新です。
今日はトカゲ話!

★「マイの日々雑記」も更新です〜。
先日は男性の身体に関する、真面目(?)な考察でしたが、
今日はその続きでありながら、真面目さは欠片もございません。
すみません。

ところで、マイは昨日、アングラシンガーなるりちゃんと一緒に、
ルースターへ行ってまいりました!
Kapi Kapi(寿通り商店街にあるお店。荻窪的!のページを見てねん)の
甲田賢一さんは、プロのベーシストでもあり、昨夜はルースターでプレイされるとのことで、
るりちゃんと観に行ってきたわけです。 いや〜、素敵でしたよ。
甲田さん曰く「今日のバンドは、趣味で楽しくやっているバンド」。
その言葉通り、皆さん笑顔で楽しそうに演奏してらして、観客にも楽しさが伝わってくる感じでした。
ドラム2人にパーカッション、ギター2人、ベース、キーボードと大所帯なバンドで、
もうルースターのステージはぎっしり!って感じでしたが、後半はさらに
女性ボーカルのゲストもあったりして盛りだくさん。すごーく、楽しませてもらいました。

昨夜は甲田さん目当てで行ったルースターでしたが、マイにとってルースターは、
誰が出るのか分からない日にふらりと訪れても、決して期待を裏切らないお店、です。
荻窪に住んでいながら、まだルースターに行ったことのない人は、悪いこと言わないから、
ぜひ一度足を運んでみてくださいな。一度でルースターのファンになること請け合いです!!

2002/6/4日(火

週末、ちょっとサーバーのほうでトラブルがあったようで、
荻窪.comにアクセスできなくなっていました。
ご迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。
また、ご心配いただいた皆さま、どうもありがとうございました。

★「ふかふかさんの実験室」更新です。
マイとふかふかさんは同い年。ですから私も知ってますよ、『はれときどきぶた』。
そうか、もう、あれから20年経ってしまうですか。。。
私は学生ではないものの、カタギの仕事に就いてない、というのは同じですねぇ。。。シンミリ。

★「マイの日々雑記」も更新です。
これはシモネタでもエロトークでもないのよ!真面目な身体の話なんです!!


表紙にもどる


荻窪.com E-mail:ho-ohnet@ogikubo.com